最新の更新記事一覧

諦めていた広告主却下の案件にポイントが奇跡的に付与



 お昼ご飯のレシートをレシーカで撮影したらとんでもないことに!?かろうじて手巻きおにぎりは認識されたものの他の項目がやばい。一体お昼ご飯に何を食べたというのだろうか・・・・。はい、どうでもいい前置きはさておき、みなさんは普段、何かの口座開設やクレジットカードを作るときはどのようにしているでしょうか?公式サイトやら、何かの広告から申し込むこともあるかもしれませんが、ポイントサイトに登録し、そこから申し込むのが一番お得なのではないかと思っています。しかし、広告主却下でポイントが付与れないこともあります。そう、それは「みんなのクレジット」を申し込んだときに広告主却下されましたが、問い合わせることでポイントが付与されました。
 ちょびリッチにて去年の10月に申込み、ポイント付与までの期間が45日ほどかかると記載されていたのですが、なかなか付与されることはなく、今年の1月に広告主却下されました。その際、獲得条件は確実に満たしているのでサポートに問い合わせ、必要な情報を提供し、調査に1か月ほどかかるとのことでしたが、それから音沙汰もなく、却下されたままだと思っていました。しかし、何の前触れもなく昨日付与されていました。



 アクション日が2016年10月で加算日が2017年6月と約8か月ほどかかりましたが、非常に嬉しい。ちなみに広告主却下された原因はいまいち不明だったのですが、おそらく申し込む際にクッキーを削除していなかったことが挙げられるかもしれません。特に、申し込む前にいろんなソーシャルレンディングの比較サイトなど訪問していたこともあり、その点については反省し、これからは案件に申し込む前に削除してから申し込もうと思います。

 ちなみに、2017年6月現在.moneyにてちょびリッチからポイントを交換すると\20,000円分まで交換したポイントが10%upするキャンペーンを行っており、このタイミングで付与されたことも嬉しい一因です。今後とも、それぞれ利用していこうと思います。
関連記事


スポンサードリンク


[ 2017/06/09 00:01 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL