最新の更新記事一覧

2017年6月収益の中間発表



 15日にSBISLの分配金もあり、今月も残すはみんなのクレジットの分配金のみ。中間発表であるもののソーシャルレンディングで分配金は判明しているため、実質今月の不労所得のほぼすべて把握できています。


 さて気になる今月の資産運用による不労所得の結果
 ますはソーシャルレンディング

 maneo
 運用金額¥200,000円
 6月7日分売金¥777円

 クラウドバンク
 運用金額¥202,840円
  6月7日分配金¥845円(内¥50円キャッシュバックキャンペーン)
 
 SBIソーシャルレンディング
 運用金額¥168,114円
 6月15日分配金¥602円

 みんなのクレジット
 運用金額¥100,000円
 6月28日分配金予定額¥508円

 続いて株ですが、ソレイジアファーマ―の微益があるだけです。実は2回ほど売買し、NISAと特定口座を使いました。

 日本株式
 ¥2,426円

 よって2017年6月の収益は¥5158円となりました。目標は月1万円の不労所得なのであと¥4842円届いていません。単純にSBISLで運用開始されていない案件(¥40万円投資)があったり、しますが、それが運用開始されるとソーシャルレンディングだけで月\¥5,000円ほどの不労所得が確保できます。デフォルトしない限り・・・。

 しばらくはこれぐらいの金額を運用していこうと思います。あとやるとすれば投資信託ぐらいかな。

 そういえば、投資信託が月¥100円から購入できるようになったみたいですが、それって意味あるのだろうか?分配金などの端数も投資しろということなのかもしれませんが、100円単位で購入しても手数料のほうが高いそうイメージがあります。投資信託はまだ手を出したことないのでわかりませんが。

 上記の記載の金額は源泉徴収済みの金額を記載しています。NISA口座の売買に関しては免税かつSBI証券では売買手数料無料です。

 


スポンサードリンク


[ 2017/06/16 00:00 ] 分配配当利益など | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する