最新の更新記事一覧

大阪府泉佐野市のふるさと納税 返礼品到着 黒毛和牛切り落とし1.5kg



 ふるさと納税の返礼品の内容によって納税額の地域差が拡大し、返礼品目当ての寄付は本来の趣旨に反するため、返礼品を納税額の3割以下にするようにガイドラインを作成し、通告した。

「ふるさと納税返礼品3割以下」 総務省通知に自治体の対応に温度差~KaikeiZine~

 その結果、ガイドライン沿って返礼品の見直しを行う自治体も増えていますが、それでもなお、ふるさと納税することでもらえる返礼品は魅力的なものばかりです。そこで、今回は大阪府泉佐野市に¥10,000円ふるさと納税し、返礼品に黒毛和牛切り落とし1.5kgいただきました。
 5月24日にふるさとチョイスから申し込み、その約1週間後に寄付の証明書などが送付され、お肉はまだかまだかと待ちわびていました。そして6月14日に到着したので、申し込んでから約3週間で到着しました。

 さっそく、夕ご飯の予定を変更し単純に焼いて食べましたが、切り落としとはいえ黒毛和牛なので、ものすごくジューシーでした。返礼品のレビューでは、おいしくないとった評価や、到着が遅いといったものもありましたが、かなりうまい。ごはん何杯でもいけます。明日はビーフシチューか牛丼でも作ろうかな。ただ、ちょっと脂身が多いので油っぽいのがダメな人は厳しいかもしれません。

 (㊟黒毛和牛の切り落としであって、ランクの高い牛肉が来るわけではありません。)

 さて、今回も申し込んだふるさと納税はもちろん、普通に申し込んだわけではありません。Yahoo公共料金支払いからクレジットカードを用いて振り込んだので、少しですがクレカのptももらえました。また、Yahoo公共料金支払いではTポイント、特に期間限定Tポインとも利用可能なのでこれらを駆使すれば少しだけお得に申し込めちゃいます。

 楽天のふるさと納税だと楽天カード、楽天アプリ、お買い物マラソンスーパーセールを併用することでかなりお得に申し込めるそうです。楽天で普段お買い物される方は楽天でふるさと納税を申し込むと良いと思います。もらえるptを合わせればふるさと納税の自己負担金¥2,000円も簡単にペイできます。

 ただ忘れてならないのが、ワンストップ特例制度に申し込むまたは確定申告しなければ、減税を受けることができません。返礼品を受けとたっとしても税金の払い損です。ちなみにワンストップ特例制度と確定申告の二つをおこなった場合、ワンストップ特例制度の申込みが却下されて確定申告が通るそうです。

 ワンストップ特例制度の提出期限は翌年の1月10日なのでこの期間を過ぎた場合は確定申告しなければなりません。まあ、資産運用されている方はたいてい確定申告することになるので問題ないと思います。

スポンサードリンク


[ 2017/06/15 00:00 ] ふるさと納税返礼品 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する